包茎手術の内容と詳細、包茎手術や術後の体験記を紹介


包茎手術の内容と詳細プラス体験記

    
このサイトについて
包茎手術の内容と詳細+体験記『ホーム』 > 包茎手術の内容

カテゴリー

はじめに

包茎手術とは

包茎手術の内容

包茎手術の実態

包茎手術術後の処置

包茎手術体験記

包茎手術を受けるメリット

包茎手術で悩んでいる方へ

包茎手術の内容や情報、体験記を紹介



 包茎手術の内容



 私が受けた包茎手術の内容をご説明致します。
 私は、完全予約制の美容クリニックで深夜に手術を受けに行きました。

 おそらく、包茎手術などの専門医療クリニックは、
 どこも深夜営業をしていると思います。

 白昼堂々「○○包茎クリニック」って言われても、
 入りづらいですもんね。

 深夜、病院に行ってみると、受付も男性、看護師も男性、
 執刀医も男性と心強い限りです。

 そして、包茎手術の説明を受けてから陰毛を剃ります。
 毛には菌などが付着しているので、包茎手術をする際は必ず剃るとのことです。

 続いて、麻酔をします。
 現在の麻酔は2段階麻酔といって、痛みを軽減できるようになっています。
 
 最初の麻酔はペニスにビニールのようなものをしばらく巻きます。
 (種類によって異なる場合あり)
 このビニール麻酔で、ペ○スの感覚がほぼ無くなります。 

 そして、感覚が無くなったところで本麻酔です。
 包茎手術の本麻酔はペ○スに直接注射です。
 考えただけでも飛び跳ねそうですが、
 最初のビニール麻酔のお陰で、全く感じないか、
 ちょっとチクッとするくらいなので心配いりません。
 (ちなみに、一昔前の包茎手術は、いきなりペ○スに本麻酔でした。
 麻酔の注射が何より痛かったのです。)

 
  『管理人が紹介できる包茎クリニック情報はこちら』





このページのトップへ



Copyright All Reserved by 包茎手術の内容と詳細+体験記 since 2011